大河ドラマ「麒麟がくる」 パネル展

更新日:2020年10月30日

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送も、終盤に差し掛かりました。ドラマをより一層楽しむために、ドラマの内容などをパネルで紹介します。ドラマ出演者の等身大パネルやポスターパネル、番組紹介パネルなど見どころたくさんです。市内各地で展示を行いますので、ぜひ足を運んでみてください。

場所・日程

  1. 恵那峡ビジターセンター(大井町2709番地79)
    令和2年11月1日(日曜日)から11月30日(月曜日)まで
  2. 江戸城下町の館 勝川家(岩村町317番地)
    令和2年 12月2日(水曜日)から12月27日(日曜日)まで
    休館日 毎週火曜日
  3. 恵那中央出張所えなえーる(大井町180番地1)(バロー恵那ショッピングセンター2階)
    令和3年1月5日(火曜日)から1月15日(金曜日)まで
  4. 恵那市中央図書館(長島町中野二丁目2番地5)(2階ふるさとギャラリー)
    令和3年1月16日(土曜日)から2月7日(日曜日)まで

 

展示内容は各会場とも同じです。また、明智光秀ゆかりの地パネル展も併催します。

料金

無料

主催

NHKサービスセンター

後援

恵那市大河ドラマ「麒麟がくる」実行委員会

この記事に関するお問い合わせ先

観光交流課 大河ドラマ活用推進室

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎3階

電話番号:0573-22-9201
ファクス:0573-26-2861