「新たな日常」対応宿泊施設応援補助金の募集開始について

更新日:2021年07月13日

 岐阜県では「コロナとともにある新しい日常」へ対応していくための整備を進める宿泊施設を応援する、「『新たな日常』対応宿泊施設応援補助金」の募集を行っています。

 県内で宿泊事業者が実施する新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための対策(非接触チェックインシステムやCO2測定器の導入、マイクロツーリズム等)や、ワーケーションなど新たな需要に対応するための取組みに必要な費用の一部を補助します。

補助金の概要

1.補助対象事業者

 岐阜県内で宿泊施設を営む事業者

 注意:一部対象外あり

2.補助対象事業

 「宿泊施設における新型コロナウイルス対策ガイドライン(第1版)」又は「コロナ社会を生き抜く行動指針」に沿って実施する新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策又はマイクロツーリズム、ワーケーション等新たな需要に対応するための取組で次に掲げるもの

  • 備品等の購入又はリース
  • 宿泊施設の工事
  • 消耗品の購入
  • その他知事が認めるもの

 

詳しくは、下記の岐阜県公式ウェブサイトを確認ください。https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/163513.html

募集期間

 令和3年7月12日(月曜日)~8月31日(火曜日)

交付決定

令和3年9月以降順次

申込方法

補助金申請書に必要書類を添付し、募集期間内に郵送により提出

申請書提出先・お問合せ先

  • 宿泊施設が所在する市町村を所管する県事務所(岐阜圏域を除く)
  • 宿泊施設が岐阜圏域に所在する場合は、県観光資源活用課

 

詳細は、下記窓口一覧を参照ください。

この記事に関するお問い合わせ先

観光交流課 観光企画係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎3階

電話番号:0573-22-9201
ファクス:0573-26-2861