大人の風しん

更新日:2020年01月30日

概要・目的

風しんの抗体価が低く、妊娠を希望している女性等への免疫をつける予防接種です。

内容

風しんは、妊娠初期の女性が感染すると、難聴や心疾患、白内障などの先天性風しん症候群の赤ちゃんが生まれてくる可能性があります。岐阜県の風しん抗体検査を受けれられた方で、抗体価が低いと判定され、対象に該当する方へ予防接種費用を一部助成します。

対象者

  • 恵那市に住民票があり、平成2年4月1日以前生まれの方
  • 妊婦健診で風しん抗体価が低いと判定された妊婦の夫で、風しん抗体検査の結果、風しん抗体価が低いと判定された方
  • 今後妊娠を予定または希望している女性のうち、風しん抗体検査の結果、風しん抗体価が低いと判定された方(現在妊娠していない事が条件となります)
  • 過去の妊娠で風しん抗体価が低いと判定された方(現在妊娠していない事が条件となります)

(注意)
現在妊娠中の方は受けられません。女性が接種する場合は、接種時点で1カ月は避妊していること、接種後2カ月間は避妊することが条件となります。
風しんにかかった事がある方、風しんの予防接種を受けた事がある方は対象となりません。

持ち物

  • 岐阜県風しん抗体検査結果
  • 過去の妊婦健診で抗体価が低いと判定された女性の場合は母子手帳
  • 予防接種をうける方自身の母子手帳(可能であれば)
  • 保険証および自動車運転免許証など(住所と生年月日が確認できるもの)

料金

  • 麻しん風しん混合ワクチンの上限額10,000円
  • 風しん単独ワクチンの上限額6,700円

個人負担分は市の助成額を差し引いた額を医療機関にてお支払いください。

実施医療機関

恵那市風しん予防接種実施医療機関一覧を参照ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健幸推進課 母子保健係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎2階

電話番号:0573-22-9256
ファクス:0573-20-2122