BCG

更新日:2022年04月01日

概要・目的

BCG(ビーシージー)は、結核性髄膜炎や粟粒結核など小児の重篤な結核の発病予防に効果のある予防接種です。

内容

BCGは集団で予防接種を実施します。

対象者

生後5カ月以上8カ月未満(1歳の誕生日前日まで接種可能)

会場と日程

令和4年度の日程は、下記の健康カレンダーをご覧ください。

注)令和4年度から、恵那市保健センターで行います

現在、予約制となっています。予約は、下記までご連絡いただくか、市公式アプリえ~なびから予約ができます。

持ち物

  • 母子健康手帳
  • 予診票(体温測定は会場で行います)
  • BCG予防接種事前アンケート(4か月健診で配布しています)
  • バスタオル
  • (お薬を使用している方は)お薬手帳
  • (接種部位に触れないようにするため)髪の長い方は、髪留めをお持ちください。

料金

無料

※ただし、対象の年齢からはずれた場合等は、自己負担となります(長期にわたり療養を必要とする疾病にかかった者等の定期接種の機会の確保で対象に該当する方は公費で接種できます。下記までご連絡ください)

病気の説明

結核は、結核菌の感染で起こります。わが国の結核患者はかなり減少しましたが、まだ2万人を超える患者が毎年発生しているため、大人から子どもへ感染することも少なくありません。また結核に対する抵抗力(免疫)は、母親からもらうことができないので、生まれたばかりの赤ちゃんもかかる可能性があります。乳幼児は結核に対する抵抗力(免疫)が弱いので、全身性の結核症にかかったり、結核性髄膜炎になることもあり、重い後遺症を残す可能性があります。

この記事に関するお問い合わせ先

健幸推進課 母子保健係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎2階

電話番号:0573-22-9256
ファクス:0573-20-2122