医療機関での自己負担額(後期高齢者医療制度)

更新日:2020年01月30日

概要

医療機関などの窓口で保険証などを提示すれば、医療費の一部を支払うだけで、医療を受けることができます。

 



対象の医療

  • 診察
  • 治療
  • 薬や注射などの処置
  • 入院、看護 
    入院時の食事代は別途負担します
  • 在宅医療(かかりつけ医の訪問診療)、看護
  • 訪問看護(医師が必要と認めた場合)

 

自己負担割合

医療機関の窓口で支払う自己負担割合は、かかった医療費の1割または3割(現役並み所得者)です。

自己負担割合は、前年の所得を基に世帯で判定し、8月から翌年の7月まで適用します。

詳しくは、岐阜県後期高齢者医療広域連合ウェブサイトで説明しています。

(外部ページ:新しいウィンドウが開きます)

この記事に関するお問い合わせ先

保険年金課 保険年金係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎1階

電話番号:0573-22-9127
ファクス:0573-26-0087