原動機付自転車の登録・廃車

更新日:2020年01月30日

概要

原動機付自転車や小型特殊自動車などの登録や廃車を行い、ナンバープレートの交付と回収をします。

対象者

以下のものを新たに所有した方、手放した方

  1. 原動機付自転車(50CC以下、90CC以下、125CC以下)
  2. 農耕用小型特殊(トラクター、コンバインなど)
  3. その他の小型特殊(フォークリフト、ロードローラーなど)
  4. ミニカー

期日

  • 軽自動車税は、4月1日に所有する車両にかかります。
  • 既に車両を処分された方や車両を譲り渡した方は、3月中までに手続きをすることをお勧めします。また、所有者が死亡された場合は、所有者変更の手続きをする必要があります。

詳しくは、税務課収納係へ問い合わせください。

持ち物

  1. 登録の場合は印鑑、譲渡証明もしくは販売証明(原本)
  2. 廃車の場合は印鑑、ナンバープレート

注意事項

  • ナンバープレートは恵那市で貸与しているものです。不注意でナンバープレートをつけたまま廃棄、解体、紛失してしまった場合は200円の弁償金が発生します。
  • 無料引取業者などに引き取ってもらう場合は、必ずナンバープレートを外して、市役所で廃車手続きを行ってください。
  • 後日、ナンバープレートが見つかり、返還されても弁償金は返金できませんので、ご了承願います。

提出先

税務課、岩村振興事務所、山岡振興事務所、明智振興事務所、上矢作振興事務所、串原振興事務所

オートバイ(125ccを超えるもの)

県外で廃車、登録、変更をしたときの手続きについて

恵那市で課税されていた車両を県外で廃車、住所変更、名義変更などの登録変更をしたときは、税申告(税止め)の手続きが必要です。恵那市で車両の異動状況が把握できない為、次年度以降も軽自動車税(種別割)が課税されてしまうことがあります。特に名義変更の場合は旧所有者にも納税通知書が届いてしまい、思わぬトラブルの原因となりますので、必ずご連絡ください。

ダウンロード

郵送による手続き

直接窓口に来ることが困難な場合は、郵送で廃車の手続きをすることができます。 下部の必要なものを税務課収納係に郵送してください。手続き終了後、廃車申告受付書を送付します。

必要なもの

  • 軽自転車税廃車申告書兼標識返納書
  • 標識
  • 標識を返納できない場合(紛失、破損等)は弁償金として200円(定額小為替)

盗難により返納できない場合は、警察や交番に盗難届後、廃車手続きをされれば、弁償金は不要です。

定額小為替は郵便局で購入できます。為替には何も書き込まないでください。

ナンバーを返納できない場合につきましては一度、税務課収納係までご連絡ください。

  • 標識交付証明書(紛失した場合も手続きはできます)
  • 返信用封筒(氏名・住所を記載し、切手を貼ったもの)

この記事に関するお問い合わせ先

税務課 収納係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 本庁舎1階

電話番号:0573-22-9109
ファクス:0573-25-6151