【終了】恵那市国民健康保険条例施行規則の一部改正(案)への意見

更新日:2021年10月19日

募集は終了しました。この案への意見はありませんでした。

概要

産科医療補償制度が見直され当該制度の掛金が1万6千円から1万2千円に引き下げられること、出産育児一時金の総支給額について、社会保障審議会医療保険部会の「議論の整理」において、少子化対策としても重要であるため、42万円を維持すべきとされたことを踏まえ、健康保険法施行令(大正15年勅令第243号)の改正が行われました。
そこで、恵那市国民健康保険条例の出産育児一時金の支給額、加算額の上限を改め、恵那市国民健康保険条例施行規則において、加算額を改めるものです。

募集期間

 令和3年9月28日(火曜日)から10月18日(月曜日)まで

この記事に関するお問い合わせ先

保険年金課 保険年金係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎1階

電話番号:0573-22-9127
ファクス:0573-26-0087