DV相談~ひとりで悩まないで~

更新日:2021年04月01日

DVで悩んでいませんか?

DVとは…

DVとはドメスティックバイオレンス(domestic violence)の略語で、「配偶者や恋人など親密な関係にある、又はあった者から振るわれる暴力」という意味で使用されます。

DVの特徴

DVは家庭という私的な生活の場で起こるため、他の人に見つかりにくいですが、多くの人が被害を受けています。

長期にわたり繰り返し行われることで、PTSD(心的外傷後ストレス障害)など、心の健康を害してしまうケースもあります。

さまざまなDV

身体的暴力

平手でうつ、げんこつで殴る、足で蹴る、髪をひっぱる、首を絞める、物を投げつける、腕を強くつかむ、強くゆする など

精神的暴力

大声でどなる、何を言っても無視して口をきかない、人の前でバカにしたり、命令するような口調で物を言ったりする、子どもに危害を加えると言っておどす、実家や友人とつきあうのを制限する など 

性的暴力

無理矢理アダルトビデオ等を見せる、性行為を強要する、避妊に協力しない など

経済的暴力

生活費を渡さない、勝手に借金を作り、返済を強制する など

 

女性の約4人に1人は被害経験があり、約10人に1人は何度も受けています(女性に対する暴力の現状と課題 令和4年3月 内閣府男女共同参画局発表より)。

注意)男性が被害者のDVもあります。

まず、ご相談ください

 もしも、あなたが身近な人からの暴力・暴言・パワハラなどに悩んでいるのなら、ひとりで悩まずに相談してください。

 暴力による支配は愛情ではありません。暴力に発展する嫉妬も愛情ではありません。暴力にさらされたあなたは今、ひとりで立ち上がることができないかもしれません。まず、相談してください。あなたはひとりではありません。相談窓口はたくさんあります。

       パープルリボンの画像

パープルリボン 女性への暴力をなくす運動のシンボルリボンです。

DV相談プラスのマーク

  • 電話・メール 24時間受付
  • チャット相談 正午から午後10時まで

#8008(シャープはれれば)ひとりで悩んでいませんか の画像

相談者がDV相談ナビに電話をするイメージ図

全国共通の電話番号 (#8008)から相談機関を案内するDV相談ナビサービスです。

相談窓口

  • 恵那市子育て支援課(西庁舎2階子育て支援課内)
    恵那市長島町正家一丁目1番地1
    電話番号 0573-26-9137
     
  • 岐阜県女性相談センター
    岐阜市下奈良2-2-1 電話番号 058-213-2131
    受付時間 午前9時から午前0時(深夜12時)

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課 子育て支援係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎2階

電話番号:0573-22-9255
ファクス:0573-26-2136