高額医療・高額介護合算制度

更新日:2020年01月30日

概要

同一世帯・同一医療保険の加入者の方全員が、1年間に支払った医療保険と介護保険の自己負担額を合計し、限度額を超えた場合に、その超えた金額を支給する制度です。支給申請は、ご加入の医療保険者(以下参照)に行ってください。

後期高齢者医療制度加入者の方

市役所保険年金課医療給付係にて支給申請を行ってください。

国民健康保険加入者の方

市役所保険年金課保険係にて支給申請を行ってください。

詳しくは下記の後半部分をご確認ください。

被用者保険加入者の方

あらかじめ市役所高齢福祉課介護保険係にて自己負担額証明書の交付申請をしてください。後日自己負担額証明書を送付します。支給申請方法の詳細は、勤め先へ問い合わせください。

被用者保険とは、健康保険組合、政府管掌健康保険、共済組合など、職域を基にした医療保険です。

計算期間内に市外へ転出などで「医療保険」または「介護保険」が変わった方

支給申請の窓口は、転出先の市町村へ問い合わせください。

転出先の市町村へ支給申請する際に、恵那市が発行する自己負担額証明書を添付する必要があります。

この記事に関するお問い合わせ先

高齢福祉課 介護保険係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎1階

電話番号:0573-26-2111(内線161、162、163、175)
電話番号:0573-22-9130(直通)
ファクス:0573-25-7294