在宅知的障がい者交通費助成事業

更新日:2020年02月19日

概要・目的

在宅の知的障がい者とその付添人が通学、通所(園)、通勤または通院のために公共交通機関を利用した場合にその交通費の一部を市が助成する事業です。

助成

公共交通機関(鉄道・バス)の運賃を助成します。

運賃助成表
助成対象者 療育手帳の程度が
A1、A2、B1の者
療育手帳の程度が
B2の者
助成対象公共交通機関 本人 付添人 本人 付添人
鉄道 普通運賃 5割 5割 -
急行料金 -
定期運賃 -
バス 普通運賃 5割 5割 -
定期運賃 3割 3割 -

対象者

  1. 療育手帳所持者
  2. 付添人(保護者または保護者から依頼を受けた者)1人

持ち物

  • 療育手帳
  • 購入した定期券・回数券の領収書
  • 通院・通所(園)証明書
  • 定期券・回数券の写し
  • 預金通帳(初めて申請する場合)
  • 印かん

提出先

社会福祉課

申請方法

助成申請書に必要事項を記入の上、提出ください。

ダウンロード

備考

他の制度でこの助成以上の交通費の支給、割引きまたは助成を受けている場合は受けられません。

この記事に関するお問い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎1階

電話番号:0573-22-9135
ファクス:0573-25-7294