2010年8月1日(133号)

更新日:2020年01月30日

昼夜を通して4日間窯焚きが行われました

倒炎三連房の登り窯で窯たき

(写真)倒炎三連房の登り窯で窯たき   7月16日朝から19日明け方にかけて、山岡陶業文化センターの倒炎式三連房の登り窯で、窯焚きが行われた。地元の方や陶芸教室の受講生など延べ約 100人のボランティアが、昼夜を通して4日間、まきを燃やし続けました。窯の内部温度は1,200度を超え、約1,100点の作品が焼成されました。

広報えなPDFファイル

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 広報広聴係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 本庁舎3階

電話番号:0573-22-9176
ファクス:0573-25-6150